ウォーターサーバーで空焚きは起きる?水切れ時の対処法も紹介!

ウォーターサーバーは冷水や温水がボタン一つで使えて便利です。しかし、使用する水の量を気にせず使っているといつの間にかボックス内の水がなくなっている場合があります。温水を使う際に空焚きになってしまうのでは、と疑問を感じる人もいるのではないでしょうか。

 

ここでは、ウォーターサーバーの空焚きについて解説します。ウォーターサーバーで空焚きが起きるリスクは滅多にないため、安心して導入をご検討ください。

 

ウォーターサーバーで空焚きが起こる可能性はとても低い

結論として、ウォーターサーバーでは空焚きが起きるリスクは非常に低いといえます。空焚きとは中身が入っていない状態の容器を加熱することです。例えばフライパンや鍋などの調理器具を空焚きすると火事の危険があります。食材がないと調理器具の温度が急激に上がり、溶けたり発火したりするのです。

 

一方、ウォーターサーバーはボックス内に水がなくなった状態で加熱しても滅多に空焚きは発生しません。なぜなら、ボックス内には水がなくてもウォーターサーバー内のタンク内には水が溜まっている可能性が高いためです。仕組みを知れば安心してウォーターサーバーを使えるでしょう。

 

ウォーターサーバーは常に一定量の水が溜まる仕組み

ウォーターサーバーで空焚きが起きにくい理由にはウォーターサーバーの仕組みが関係しています。ウォーターサーバー内部には冷水と温水のタンクがあります。水の温度はタンク内で調整されており、ボックスでは水をストックしているのみです。

 

冷水または温水を使うとタンク内に空きが出た分の水がボックスから補充されます。突然タンクが空になるリスクは低いため空焚きが発生しにくいのです。

 

ただし、初期使用時など、タンク内にまったく水が入っていない状態では空焚きになる可能性があります。ボックスをセットしてから電源スイッチを入れてください。

 

種類によっては空焚き防止機能付きサーバーもある

ウォーターサーバーによっては空焚き防止機能が付いています。空焚き防止機能とは、ボックス内の水が空になったりタンク内の水が少なくなったりした際に自動的に温水が出なくなる仕組みです。

 

ただし、空焚き防止機能が付いていてもウォーターサーバーを長時間放置しないでください。温度調整機能が働いていると少しずつタンク内の水は蒸発していきます。加熱部分が露出してしまうと空焚きが起きる恐れがあります。お水のボックスが空になったら、なるべく早いタイミングで交換するようにしましょう。

 

水のボックスが空に!ストックがない時はどうする?

ストックがなくなった時の対応はメーカーごとに確認が必要です。例えば、サントリー天然水ウォーターサーバーはストックがなくなっても空のボックスを外さないよう推奨しています

 

上述したように、加熱をする装置はタンク側にあるため、ボックスをそのまま付けておいても危険はありません。むしろボックスを外した状態で長時間放置すると、サーバー内に空気が入りエラーが表示される恐れがあります。

 

定期的な水の配送まで期間があれば追加注文をおすすめします。サントリー天然水ウォーターサーバーの場合、サイト内のマイページからお届け予定の確認・追加注文が可能です。

 

ストックの水が切れてしまった!そんな時の注意点2つ

水のストックがなくなったとしても落ち着いて対処すれば空焚きを防げます。以下の注意点を押さえて新しい水が届くまで待ちましょう。

ウォーターサーバー本体のコンセントは抜かない

旅行や出張などで一時的にウォーターサーバーを使用しない場合でも本体のコンセントを抜くことはおすすめできません。ウォーターサーバーの機能が完全に停止するとボックスやタンク内の水の衛生が保てなくなるからです。

 

長期間留守にする場合、ボックス内の水が完全になくならないようにしておくと空焚きのリスクを抑制できます。

 

サントリー天然水ウォーターサーバーでは、おいしさキーパー機能を働かせるためコンセントを抜かないよう推奨しています。節電目的で電源を落としたい場合は、温度設定を切り替えて対応しましょう。

 

場合によっては水抜きをしておく必要がある

ウォーターサーバーのコンセントを抜いて長期間放置する際は水抜きが必要です。水抜きの手順や方法は機種によって異なるため、各メーカーの説明書などを確認してください。メーカーによってはコンセントを抜く前に水抜きが必要な場合もあります。

 

上述したように、サントリー天然水ウォーターサーバーはコンセントを抜くとおいしさキーパー機能が作動しなくなるため、長期不在にする際も基本的にはコンセントを抜かないよう推奨しています。

 

ウォーターサーバーを安全に利用しよう

 

ボックスやタンク内の水がなくなってもウォーターサーバーが空焚きになるリスクは低いといえます。ただし、ボックス内の水がなくなったら早めに新しいお水に交換し、もしお水のストックが無い場合は追加注文をして新しいお水が届くまでウォーターサーバー内の空箱は取り外さないことが大切です。便利なウォーターサーバーを安全に使用しましょう。

 

サントリー天然水ウォーターサーバーは、おいしさキーパー機能や2重のチャイルドロック機能などを搭載しており、安全においしい天然水を味わえます。ぜひ、サントリー天然水ウォーターサーバーをお試しください。

 

サントリーのウォーターサーバーはこちら

https://www.suntoryws.com/

サントリー天然水
ウォーターサーバーチーム

南アルプスの天然水を、ご家庭でも。サントリー天然水 ウォーターサーバーチームでは、ウォーターサーバーの導入を検討している方向けに、天然水ライフの楽しみ方や最新の情報を発信していきます。

ウォーターサーバー
TOPページはこちら

送料0円  最短お届け7日